サンプル・懸賞・モニターランド♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

あなたの娘で私は最高に幸せ♪(^^♪

母の日に贈りたい素敵なメッセージを大募集♪ 選考でメッセージブックをプレゼント! ←参加中

実は先月、73歳の母が脳内出血で倒れ
そのまま入院してしまいました。

という訳で現在は、仕事が休みの土日に実家へ行き
父の身の回りの世話と畑仕事を手伝い
午後から病院へお見舞いに行くという生活を続けています。

母の状態は、右半身麻痺状態で右手・右足は全く
動かず寝たきり状態です。

意識はしっかりしていて、一生懸命話してくれるのですが
言葉もほとんど聞き取れません。

唯一、聞き取れた言葉は
「気をつけて帰りな。」でした。

病に倒れて自分が一番辛くてしんどいのに
それでも、私達の事を常に心配してくれているのです。

リハビリも1日おきくらいにしてくれているようですが
不幸な事に、母は数年前、みかん狩りをしている時
脚立から落下してしまい、その時、左足を傷めてしまい
杖なしでは歩けなくなってしまったんです。

普通の人が10分で行ける距離でも
母は30分以上かかっていました。

ですから、今回、リハビリをしている時でも
支えになるべき左足が損傷している為
すぐに痛がって、足のリハビリが全く進まない状態
らしいのです。

整形の先生にお願いしてレントゲンを撮ってもらったところ
何と股関節が変形していたとの事で
母は何年もの間、我慢して歩いていたようです。

今、入院している病院は救急病院の為
リハビリ専門病院へ転院しなければなりませんが
股関節を治さない限り、受け入れてもらえないとの事で
5月11日に股関節の手術をする事が決定しました。

けれど、怖がりで痛がりの母は
手術をすると聞いた途端に泣き出して
しまったそうです。

私は、母が手術をしてしっかりリハビリを行えば
杖なしで歩けるようになると思っているんです。

何故なら、母の弟の奥さんも
1年前に母と同じく脳内出血で倒れて
入院していたそうですが、リハビリの結果
たった4カ月で言葉も右半身麻痺も全て回復し
普通の人と同じようにスラスラ歩いていたからです。

よく死ぬ時は
ピンピンコロリで逝きたいと言いますよね。
病まずにポックリ逝きたいという思いを
表現しているそうですが

今迄は、私も死ぬ時は、ピンピンコロリで
逝きたいと思っていました。

一人娘に迷惑をかけるのは
イヤですからね。

けれど、今回、母が倒れて入院した時
私は母が「ピンピンコロリ」で逝かないでくれて
本当に良かったと思っています。

もし、今回、母がピンピンコロリで
逝ってしまっていたら、悔やんでも悔やんでも
悔やみきれなかった事でしょう。

“どうして、もっと会いに行ってあげなかったのだろう。”
“どうして、もっと親孝行を沢山してあげなかったのだろう。”と
とてつもない後悔の念が押し寄せて
苦しみ抜いていた事でしょう。

我が家から実家は
電車でたった2駅という近い場所にあります。

それなのに、私はほとんど実家へ
行く事はありませんでした。

来るように言われた時に行く程度で
自分から率先して行く事はなかったのです。

私だけでなく、他のきょうだいも
皆、似たようなものです。

ところが、母が倒れてから
私だけでなく兄弟全員が毎日のように
病院へお見舞いに行っているのです。

皆、こんなにも頻繁に会いに来れるのに
母が健康な時は全く足を運ぼうとはしなかったんです。

娘が言いました。
「おじちゃんもおばちゃんも
毎日のように病院へ行っているよね。
元気な時にこそ行ってあげるべきなのにね。」って。

そうなんですよね。
親が元気な時にこそ
行ってあげるべきなんですよね。

病気になってベッドで寝たきり状態になってから
会いに行っても、会話すらまともに出来なくなって
しまっているのですから。

ねぇ、お母さん

あんなにお酒が大好きで
毎晩、飲みまくっていたお父さんが
お母さんが倒れてからは
一滴もお酒を飲んでいないんだよ。

「お母さんが退院してから
お祝いに一緒に飲むんだから。」って。

お父さんがお酒を飲まない日なんて
一度も見た事がなかったのに
本当にビックリだよ。

お母さん、あなたの力は偉大です。

4月28日は、お母さんとお父さんの
結婚48周年ですね。

私は気付いちゃったのですが
私やりんちゃんがお見舞いに行った時よりも
お父さんがお見舞いに行った時の方が
遥かに嬉しそうな顔をしているな~って。

お母さん、5月8日は母の日です。

毎年、母の日には決まって
お花を贈っていますが
今年はお花と一緒にこんなメッセージも贈らせて下さい。

名前シール ネーム 入園 入学準備 アイロン オリジナル ディズニー 通販 防水

お母さんへ

今年の元旦、私が具合が悪いと言ったら
やって来てくれたね。

杖をついて、何時間もかけてね。

いつも元気で明るいお母さんだったから
安心して、全然、会いに行かなくて
本当にごめんね。

リハビリをしたら、絶対に歩けるようになるから。
杖なしで歩けるようになるから。
きっと歩けるようになるから。

退院したら、一緒に暮らそうね。
沢山、旅行もしようね。

今迄、苦労した分
これからは、いっぱい楽をして
いいんだからね。

沢山、沢山、楽しい思い出を作ろうね!!

お母さん、あなたの娘で良かったよ。
あなたの娘で私は最高に幸せ♪(^^♪


大好きなお母さん
これからもず~っと宜しくね!!


グリーティングカード 無料 広告なし

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。